サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月25日 (火)

世界の幼児に愛を

 ユニセフ(国連児童基金)からまた手紙が届きました。毎年、「お願いの手紙」と振込用紙が送られてきます。私の氏名、住所が印刷されたシールも同封されています。

Img_0007jpg
 これまでは、その時の気分で贈る金額もまちまちでしたが、今回は、孫の心(しん)が生まれたこともあり、世界で病や飢餓に苦しむ幼児たちにも、健やかな成長を願って多少の増額をしました。

 3,000円の支援で、肺炎に苦しむ子供を治療する抗生物質147人分が賄え、5,000円では地域保健員に子供の病気への対処法の研修が1日実施できる。
 10,000円では5,000人の子供に、抵抗力を高めるビタミンAを1年間支給でき、30,000円では下痢による脱水症状を和らげて命を守る経口補水塩3,750袋になり、50,000円ではマラリア蚊から子供を守る殺虫処理済みの蚊帳154張りが買えるーらしいです。

 孫の心には、貧乏な両親や余裕のない祖父母がサポートしますが、世界には食事や医療の支援が受けられない子供がたくさんいます。これからも出来るだけこの子らの支援も続けていこうと思う。

2014年11月20日 (木)

世孫と初対面

 今日(20日) 心(しん)と初めて対面してきました。
大きな元気な声で泣いていましたが、じぃじが抱くと泣き止んだ。
じぃじに抱かれて嬉しいのか、怖いから泣き止んだのか・・・。

Photo
 カメラを向けても、中々目を開けてくれません。やっと細く開けたのだが、まだ見えていないらしい。でも男らしい(じぃじバカだけど)面構えをしている。

誰に似ているか、まだ分からない。

2014年11月17日 (月)

世孫の誕生

16日23時17分誕生
体重3332g 身長50・5cm

 

Photo
我が家に世孫(世継ぎの孫)になるかも知れぬ男子が生まれました。
「心」と書いて「しん」と呼ぶそうな。母子とも元気で一安心です。早く「おじいちゃん」と呼んでもらいたいなぁ。

息子から今朝、写真がメールで届きました。感激のあまりUPしました。週末には対面できそうです。早速、写真をA4用紙いっぱいに印刷して仏壇に供え、ご先祖様たちに報告です。

まずは今晩、鯛のお頭付きで祝い酒です。

2014年11月12日 (水)

16日はふれあい市

16日に「安宅ふれあい市」が、安宅交流センターで開かれます。

Img_0012

 安宅の名物になった彼岸花の祭りを企画する実行委員会が、安宅の農産物を多くの人に知ってもらおうと、初めて企画、開催します。
 当日は、お米や取りたての野菜、加工品などが農家の人たちが販売します。また餅つきもします。

午前8時から12時までです

2014年11月10日 (月)

元気なジジ、ババ

 先週のある日、小学校時代の同級生3人が戸谷ケ岳(標高712.4)に登山した。私は勿論、不参加です。
 「自分たちの校歌にも歌われた戸谷ケ岳を、1度は登らないと死にきれん」と、60半ばのジジ、ババが発奮したらしい。

Photo

 戸谷ケ岳は川崎町、添田町、嘉麻市の境界にそびえる山。麓にある我らの集落からは見えません。でも「戸谷ケ岳は我らの山」と言われ続けてきました。

 登山の誘いを受けたが、足腰に自信が薄れた今、ゴメンなさいです。「俺はまだ、生きていたいから、もう少し先になってから登るよ」と、訳の分からぬ理屈をこねて登山は断念。同級生3人は先には添田町の低い山に登ったそうな。

徐々に高い山に挑戦しており、最後はヒマラヤを目指しそうな勢いです・・・。

2014年11月 3日 (月)

楽しいグラウンド・ゴルフ

2日、安宅地区の初めてのグラウンド・ゴルフ大会が開かれました。隣組対抗戦で、高齢者を中心に大いに盛り上がりました。
グラウンド・ゴルフは、ゴルフとゲートボールを組み合わせたようなスポーツで、高齢者向けスポーツとして普及しています。安宅地区でも老人会が毎週水曜と土曜日に、安宅交流センターのグラウンドで楽しんでいます。

Img_0001

初めての大会は、「小学校が閉校し、地区民も参加していた運動会などの行事がなくなり、地区民が一堂に集まる機会がなくなった。地区民の融和・親睦を図る上でも、誰でも参加できる何かをやろう」との、石井区長の発案で決行することになりました。

Img_0002

大会には11の隣組、約170人が参加しました。「これほどに人が集まったのは初めて」という。競技は男子、女子、男女混合の部に分かれ、1チーム5人編成で、4ホール2ラウンドして合計最少得点を競います。

Img_0003

一番張り切っていたのが高齢者たちです。日頃から練習を重ねて、対外試合をこなしているだけに上手です。各チームのリーダーです。ホールインワンなども出て、歓声が上がります。若い者は初体験が多くホールのそばまで来ても、外しまくり、あっちこっちへとうろうろ。そのたびにギャラリーから失笑と歓声が沸きました。試合の合間には餅つきも行われ、全員に配られました。

Img_0005

我が組は、私の大活躍?もあって、総合9位に終わりました。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • 旅行・地域

過去の旅

無料ブログはココログ