サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 二つの「九尾狐」 | トップページ | 「イ・サン」の曲で癒し »

2012年2月15日 (水)

作兵衛の切手

 めったに郵便局に行くことは無いのだが、年賀はがきの末等が4枚ほど当たっていたので交換に出向いた。そこで あっと思い出したのが山本作兵衛の記念切手だ。

Dc021501_convert_20120215160030


 作兵衛は 筑豊の炭鉱が華やかりし頃(明治・大正、昭和初期時代)の炭鉱夫であり、実体験の中から炭坑内の作業の様子、炭鉱夫・婦の姿、炭住風景、暮らしぶりなどを描いた「炭坑画家」。1000枚以上の作品を遺し、昨年5月に日本で初めての「ユネスコ世界記憶遺産登録」された。郷土の偉人の作品が切手になった。これは買うしかないのだ。(作品は田川市石炭・歴史博物館で見られる)

おまけ

1_dc021501

« 二つの「九尾狐」 | トップページ | 「イ・サン」の曲で癒し »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574493/53991110

この記事へのトラックバック一覧です: 作兵衛の切手:

« 二つの「九尾狐」 | トップページ | 「イ・サン」の曲で癒し »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

  • 旅行・地域

過去の旅

無料ブログはココログ