サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 初KTXで 民俗村 | トップページ | 朝鮮王陵めぐり ② »

2011年5月 5日 (木)

朝鮮王陵めぐり ①

  

20113月)

韓ドラ時代劇では、ほとんどに王様・殿下が登場し主役にもなる。他国との戦争、激しい権力争いを繰り広げる。そして可愛い妃や側室に囲まれてもいる。女たちの争いも絶えないが・・・。

そんな折り、慶州で善徳女王と金ユシン将軍、金海の金首露の墓に行ったことから、朝鮮王の墓・王陵に興味を厚くした。それでは、と「朝鮮王陵めぐり」の旅が始まった。

_convert_20110505094823            (バンウォンの陵) 

朝鮮王朝の都はソウルであるから、王陵はソウルにある。と思ったのがまず最初の誤りだった。訪韓の前に下調べをすると、ソウル市内にあるのは少なく、ソウルの郊外が多く、それも南北に離れている。旅程計画は1日半、どれだけ回られるのか見当が付かなかったから、訪ねる王陵を絞り込んだ。ドラマで見た殿下たちを中心に選んだ。

 初代朝鮮王「龍の涙」の太祖(イ・ソンゲ)、と3代・太宗(バンウオン)、4代「大王世宗」の世宗、7代「王と妃」の世祖、22代「イ・サン」の正祖は欠かせない。そこで、日本語専用車をチャーターする予定だったから、「ここを回りたい」と数社にメールする。一番、丁寧にコース説明を返信してきた会社に依頼した。

 ソウルの3月は寒い、本当に寒い。こんな時期に観光するのは本当にバカ。2つ目の過ちだ。

« 初KTXで 民俗村 | トップページ | 朝鮮王陵めぐり ② »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今晩は!! そんなに寒い中ご苦労様でした(^。^)
でも楽しそうですね~~民俗村と言い いろんなところを回られていらしゃるんですね
機会が有れば 皆で殿下の案内で 回りたいですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574493/51583293

この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮王陵めぐり ①:

« 初KTXで 民俗村 | トップページ | 朝鮮王陵めぐり ② »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 旅行・地域

過去の旅

無料ブログはココログ